#35 I can Fly ⁉ なんて事は絶対できねぇ!膝が震えるぜぇの巻。

日本一周バイクの旅38日目の始まりです。

本日は2018年6月2日 天候は(晴れ)

今日は有名なドラマの撮影地に足を運びます、あーあそこか!ってなると良いのですが…

それでは出発。

福井県 永平寺

今日は滋賀県から福井県へとやってきています

道の駅の観光ガイドマップに永平寺というお寺を見つけて

私のシックスセンスがココに寄るんだと

シグナルを送ってきたので

海岸沿いから外れるのですがやってきました(*´▽`*)

外観はこちら↓

永平寺について最初に感じた事は

外国人観光客がいないってところ!

近年どの観光地にいっても必ずと言っていいほどいてらっしゃるんですが

ここにはいないΣ(・ω・ノ)ノ!

まだばれてないのか⁉

なんだか心がホっとするのはな何故でしょうか~(*´▽`*)

山門を抜けるとまず降り注ぐ緑のシャワー☆心地よいです↓

券売機で入場券を購入しいざ本堂へ↓

とりあえず目についたのは、なんか水の入った奴!

ちなみにコレで足を止めたのは私だけでした 笑

写真はこちら↓

永平寺の中はとてつもなく広いです

初めにお寺内部の説明を受けておかないと

どこを見てまわるのが正解なのか悩むレベルです。

なのでしっかり説明を受けましょう( `ー´)ノ

かなり序盤に出てくる傘松閣(さんしょうかく)別名【絵天井の間】

ここが1番のビュースポットではないでしょうか↓

めっちゃでかい大広間があり

その天井には有名な画家144人による230枚の日本画が埋め込まれておるのです。

ほどんどが花鳥風月をあらわした日本画なのですが

この中に隠されている5枚の絵(鯉、唐獅子、栗鼠)を探すために

みなさん天井を見上げてウロウロします。

回廊で結ばれている建物を歩いて見て回るのもとてもエモいです。

こんな感じ↓

回廊の窓ガラス↓

台所ですね↓

日本一周中に数々のお寺を見て回りましたが

現在私のランキングでは永平寺は1位にランクインされています。

是非福井県に寄った際には立ち寄って欲しい所です。

国の天然記念物 東尋坊

波の浸食によって荒々しくカットされた断崖絶壁

サスペンスドラマで良く出てくるあの断崖絶壁ですね。

この東尋坊入場料は掛かりませんが駐車場に料金がかかります。

しかし実はいくつもの有料駐車場を無視して

東尋坊を少しだけ越えると裏側辺りに無料の駐車場が存在します。

以外とみなさん気付かず有料にいっちゃうので是非みなさんも利用して下さい。

東尋坊はこんな所↓

ひゃー怖い(/ω\)

実際にこの場所にくると、かなーり怖いです!

ひざがガクガクブルブル騒ぐ(/ω\)

柵もなにもないので、足滑らせると平気で命落としちゃいます。

ちょっとだけ勇気を振り絞って

断崖絶壁の方で写真を撮るとこんな感じで撮る事が出来ますよ(怖いのでおすすめはしません)

写真はこちら↓

本日の野営場所探し

観光地を2か所もゆっくりとしているとあっという間に日が暮れます

急いで今日の野営地を探します(実は全然急いではいない)

すると海岸沿いに中々良い所がありました。

こんな感じ↓

夕日の見えるダイニングキッチン

素晴らしい朝(実は昼)

1度お話した事がありましが

私は海岸沿いの野営が大好物です

潮風のにおい、波のBGM、沈む夕日や昇る朝日すべてが最高。

大抵海岸沿いで寝ると、爆睡して朝寝過ごすマンになります 笑

そして蒸し風呂と化したテント内からゾンビのようにはい出てくるマンです。

今日も1日幸せマンでした。

  • 38日目   :全国制覇進行状況 18/47
  • 走行距離    :108㎞ 累計6066㎞
  • 支出      :食事代1442円・ガソリン1135円・観光費500円 計1355円 累計134352円

この記事に、ほんのすこしでも共感おもしろい・なるほどと感じたあなた!

下にあるフォローボタンからインスタツイッター・フェイスブックフォローを是非お願いします。

励みになりますのでよければブログ村のバーナーを1日1回クリックをよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

☆記事が気に入ったらシェアお願いします☆

☆フォローはこちらから☆

スポンサーリンク
スポンサードリンク