#71 旅人の祭りと呼ばれる‘青森ねぶた祭り’とは!?跳人達の熱い結束

日本一周バイクの旅100日目Σ(・ω・ノ)ノ!

私の旅も気づけば3桁突入しておりました

本日は2018年8月2日 天候は(晴)

青森のねぶた祭りへ参戦しに行きます

それでは出発。

ねぶた祭り

ねぶた祭りは毎年8月2日から7日までの6日間開催される夏祭り

大きなねぶたと廻りで踊る‘跳人‘’が有名な東北3大祭りです

青森のフェリーターミナルのすぐ近くに

ねぶた祭りの期間中だけ解放される特設キャンプサイト‘旅人村’

船を出た私はとりあえずそこへ向いました

なんと旅人村からねぶた会場はすぐそこだって(*´▽`*)

バイクがいっぱい↓

テントが大量↓

この旅人村は一般の方も使用できるのですごい人数となってました

200人~300人くらいはいたんじゃないかなー?

ねぶた期間中は近辺の宿・ホテルは連日満席&高額なので

テント&寝袋持ってる方ならこちらを利用すれば無料で宿泊できます

今季の現役の旅人は100人くらいいてました

こんなにいるんやねー!

何処にテント張ろうかなーっと考えてると

【こやんさーん】

っと私を呼ぶ声が!

蜂の宿で仲良くなったメンバーがテントを貼っていたのでそこにお邪魔しました。

こちら↓

これ↓

どんな状況!

りょんくんって子がものすごく大きなタープの下にテントを張っていたんですが

まだスペースあったので僕のテントともう一人がむじじ君のテントを滑り込ませました 笑

1つのタープの下にテントが3つの超密着型集落の完成

期間中に雨が降るって事だったので雨対策でブルーシートを重ねると

なんて事でしょう(*´▽`*)

溢れ出るスラム感!ここに出張蜂の宿が生まれました

蜂の宿メンバーがドンドン集まるよー↓

バイクパレードからの祭り本番

ねぶた祭りに会場へ向かう際に毎回恒例となっているバイクパレードと呼ばれる物に参加↓

僕ですね↓

なんかすごい景色でしょ?↓

チャリダーは自らの愛車を掲げています↓

跳人の衣装に身を包んだ旅人達が

ライダーチャリダーの垣根を超えお互いを高めあう儀式

そして祭りの本番へ

まずは円陣↓

祭りは2時間ぶっ通しではね続け‘らっせらー’と叫びつづける

しんどいけど楽しい↓

1日で足腰と喉がボロボロになりますが

半分くらいの旅人は6日間参加し続けますよ

こやんさんは同時期に開催される立ちねぷたを見たかったので

ちょいちょい参加してましたけど

立ちねぷた↓

台風が直撃

今季のねぶた祭りはまさかの台風が直撃

旅人村ももちろん雨と風にさらされました↓

テントの位置が悪い人は水没してました↓

僕たちの出張蜂の宿はピンピンしておりました 笑

テントを密着させていたので強度が上がっていたのでしょう

何人かはココに避難してきたくらいです。

最終日は昼ねぶた

ねぶた祭りの最終日はなんと夜ではなくに開催!

太陽の日差しとこれまでの疲れが重なり疲労はピークなりますが

もっとも盛り上がるのもこの日です

服装やルールが厳しい跳人ですが、最終日は無礼講

昔ながらのスタイルや砕けた着こなしなどで旅人達が全力で楽しみます

自らを主張する人達↓

水鉄砲↓

最終日の夜は花火があがる

ねぶた最終日の夜には港で花火があがります↓

各々が仲良くなったメンバーで宴会しながら花火をみるんですが↓

今日でみんなと楽しかった日々が終わり、明日からまた1人旅が始まります

暖かく少しさみしい夜だと誰もが感じる特別な日

ねぶた祭りはこんなお祭りでした

あなたも旅人になる日がきたら是非とも参加して欲しいお祭りです

  • 100~104日目  :全国制覇進行状況 28/47
  • 走行距離     :ほぼ0㎞ 累計13054㎞
  • 支出       :ねぶた祭り滞在中12315円 累計391426円

ほんのすこしでも共感おもしろい・なるほどと感じたあなた!

下にあるフォローボタンからインスタツイッター・フェイスブックフォローを是非お願いします。

ブログ村のバーナーをクリックをしてくれたらランキング上がるんだってよ え?クリックしてくれるって(*´▽`*) ありがとう

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

☆記事が気に入ったらシェアお願いします☆

☆フォローはこちらから☆

スポンサーリンク
スポンサードリンク