免許更新を期間前にする方法【長期の海外滞在など前もって更新しておこう】

avatar

こやん

こやんです。(@koyan819

長期の海外旅行や出張・ワーキングホリデーなので、しばらく日本を離れる予定があるのに

免許更新の時期がかぶってしまっているって状況がまれにあります

本来ならば誕生日の前後1カ月が更新期間ですが、実はこの期間前にも更新する事が可能です

実際に更新をしてきたので順を追って説明しましょう

免許の更新を期間前にする方法

本来の更新の場合はお家に更新通知のハガキが届きそれを持参して最寄りの試験場などに向いますが、期間前の場合はハガキは必要ありませんが変わりに必要となるものがあります。

期間前更新をする理由とそれを証明出来るもの

期間前の更新の場合はこれを用意しなくてはいけません

なんだか難しそうだなと考える事はありません、とっても簡単なので安心して下さいね

例えば海外出張やワーキングホリデーの場合はその事を受付で伝えてパスポートを見せればそれでOKです。(ワーホリの場合ビザが必要な場合もあるそう)

入院の予定があって更新にこれない場合は入院等の予定診断書を提示すれば期間前更新が可能です

とっても簡単ですね

更新手数料は2500円+講習料金(人により異なりますが一般講習で800円)の費用がかかるのでお忘れないよいうに!

最近は写真などは要らなくなっているので持参しなくても大丈夫です(門真試験場は入りませんでした)

さてここからは実際に更新に行って見るんですが門真試験場(大阪府)でのお話になります

駐車場ってあったっけ?

門真試験場に行くんですが駐車場があるか気になりますよね?

結論から先に言うと駐車場はあります。

個人的にはバイクか自転車で行く事をおすすめします

何故なら駐車代金がかからないから、そう無料なのです

かなりの量が駐車できます↓

車の場合は残念ながら駐車代金がかかります、気になる代金は下に料金表を貼っておきます。

免許更新はどれくらいの時間がかかるのか?

免許更新ってどれくらい時間かかったかな~?

前に更新したのはずいぶん前だから忘れたよって方が多いですよね

更新のかかる時間はズバリ2時間ぐらい!って事にしておきましょう

タイミングや混み具合で大きく変わりますがスムーズに進むと大体このくらいです

試験場を訪れてから、手続き~視力検査~写真撮影までが大体30分くらい

この後に更新時講習が1時間(一般講習の場合です)あるので、手間取ったり、間の待ち時間などを考慮すると2時間程が目安だと感じました

ちなみに講習時間は固定されていて

  1. 09時40分~
  2. 10時40分~
  3. 11時40分~
  4. 12時40分~
  5. 13時40分~
  6. 14時50分~

この時間に開始されるので、講習時間に合わせて手続きを終わらす事が出来るとおのずと早く終了する事ができますね

免許更新を忘れてしまうと免許が失効してしまって、もう一度取り直すハメになってしまうので忘れずに更新しましょう

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

☆記事が気に入ったらシェアお願いします☆

☆フォローはこちらから☆

スポンサーリンク
スポンサードリンク