#豪旅日記13 バーレーヘッズでのんびりチルタイム

オーストラリア留学72日目から84日目

この日からはAirbnbを使用してバーレーヘッズで予約していた宿に宿泊!

ファームでしっかりとお金も溜まった事なのでひとまずゆっくりバケーションですね

ロブソンハウス

泊まったお部屋はこんな所です

室内

ベッド

海のすぐ近くのお家でとってもおしゃれなお家!

オーナーのロブソンと住むシェアハウスですが、とても良い人(しかもイケメン)

だし部屋は別々で個室なので快適な時間を過ごせました。

そしてシェアなのでとてもリーズナブル!

とてもありがたい

バーレーヘッズ観光

てな訳で観光へ

まずはバーレーヘッズの朝日

ここはサーフィンの世界大会にも使用される海です

サーフィンを楽しんでる人達がたくさんいますよー

バーレーヘッズの海

風が止むとまるで鏡のようになります(※風止みませんでした)

突如としてあらわれる飛行機雲文字!

なんでも週末はよくやるそうです

見つけたらちょっと得した気分になれちゃう奴

バーレーヘッズの国立公園にはインスタ映えスポットを発見

かっこつけちゃってますが風が強かったので実際は終始このポーズ

映えてますなー

ファームで仲良くなったみんなも遊びにやって来ていたので集合してBBQ開催

あとイースターって言うオーストラリアのゴールデンウイークだったので、あってるかよく分かんないイースター楽しみ方をしました!(卵とウサギで祝うんだと聞かされてたので)

ゆでたまごにウサギの絵!

確実にまちがっているであろうイースターの祝い方 笑

朝は学校で開催される朝市へ

ここでは野菜や果物、服や雑貨、屋台など様々な物が売られいたよー

学校っぽい壁画も発見

夜はナイトマーケットへ

ここは夜の屋台みたいな所で主に食事を楽しむんですが

少しだけショップがあったり、音楽の生演奏があったりして結構楽しめますよ

いくつかナイトマーケトがあるんですが僕が行ったマイアミマーケットは無料でした!

大きなマーケットは$5くらいの入場料がかかるんだってー

隣街⁉のバイロンベイ

暇を持て余してる友達がいたので一緒に隣街のバイロンベイへ

車で1時間程走らせた所にある街です

この街はヒッピーとサーファーがとても多い、エキゾチックな街でした

この日は月に一回開催されるバンガローマッケットと呼ばれる大きなマーケットがあったので2時間程ウロウロ

各々買い物したり買い食いしたりしていると

オーストラリアの最東端が近くの灯台だと知ったのでもちろん向かいます

すると体から緑のオーラが出てきました 笑

灯台はこちら

この灯台にポストがあるんですが、ここから手紙を送ると特別なスタンプを押してくれるそうなので日本に手紙を送って置きましたー。

もう届いてるかなー?

突如あらわれる路上のアート

こんな感じでのんびり時間を使っておりましたが

ゴールドコースト・バーレーヘッズ・バイロンベイはどこも住みたい街でした

また帰ってくるぞー

お待たせしました、本日の顔ハメです

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

☆記事が気に入ったらシェアお願いします☆

☆フォローはこちらから☆

スポンサーリンク
スポンサードリンク