AUS旅日記#19 オーストラリアの州境には、なんと検疫があるのだ!

avatar

こやん

運転飽きてきたー、どうもこやんです。(@koyan819

avatar

こやん

ウルル目指して8日目だよ

初めてのボーダー

本日は初めてオーストラリアのボーダーを越えます

ボーダーっていうのは日本で言う所の県境みたいなところなんですが、日本の県境とは大きく事なる点がひとつあります

オーストラリアではこのボーダーを越えると法律が変わるのです

オーストラリアにはNT・QLD・NSW・VIC・TAS・SA・WAと、いくつもの州から成り立っているんですが、それぞれで異なる法律の下で生活しているのです

アメリカも州ごとに法律が違いますが、日本では県によって法律が変わるなんてないので変な感じがします

分かりやすいところだと高速道路(hayway)の速度制限の違いがあったりします

NTだと130㎞まで出してOKなのに、州によっては100㎞だったりと知っておかないと痛い目に合うこともあるので要注意

そしてこの法律によってなんとSA(僕達が行きたい次の州)への食物の持ち込み制限(検疫)があるそう!

調べてみると葉物系の野菜とか果物それに蜂蜜なんかも没収&廃棄されるそうなので

とりあえずボーダーを超える少し手前で

野菜たっぷりラーメンを食べてできるだけ食材を使っておきました。

(実はあんまりお腹空いていない……)

んでボーダーへ

んーどれがボーダー?

こっちですよー

avatar

えみりー

こっちこっちー

avatar

えみりー

じゃーん!

っと先に見つけた、えみりーさんがご満悦です

せっかくなのでボーダー越しにパシャリ

しかし検疫なんて無かったなーっと

頭の上に???を浮かべて車を走らせる事、さらに10㎞ほど……

するといきなり検問が現れた!

これか!

ちゃんと道路を封鎖して1台1台調べておりました

検疫のおっちゃんに食材ボックスを見せたんですが、危ないと思っていた人参・玉ねぎ・蜂蜜がスルーされて、何にも捨てずにボーダーを越えれた!

うん!よくわからん! 笑

もしかしたらNSW→SAは緩い感じなのかなー?

とにかく謎だった

ピーターバラ

運転に疲れたこやんさんからえみりーさんにバトンタッチ

こやんさん爆睡中のまま無事に“ピーターバラ“に到着しました

この街には無料のキャンプ場があると調べていたので向かいます

到着!

しかーっし

看板を良く見るとここはトイレが着いているキャンピングカーORキャランバンしか泊まれないみたい

むむむ”(-“”-)”

とゆ事で最寄りのレストエリア移動

お気づきでしょうか?

どっちもほどんど変わらない……

街からちょっと離れるから買い物とか不便だけど、まぁあまり大差はありませんな

ほんじつはニラがとても安かったです

今日のブログおーしまい

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

☆記事が気に入ったらシェアお願いします☆

☆フォローはこちらから☆

スポンサーリンク
スポンサードリンク